🐧

cpとxcopy.exeのコマンドライン比較

2022/04/29に公開約500字

cpとxcopy.exeのコマンドライン比較

ファイルabという名前でコピーするとき

cp:

cp a b

xcopy.exe:

xcopy.exe /b a b
オプションの説明
  • /b: シンボリックリンクをそのままコピー(デフォルトでは、シンボリックリンクの先をコピー)

ディレクトリabという名前でコピーするとき

cp:

cp -R a b
オプションの説明
  • -R: 再帰的にコピー

xcopy.exe:

xcopy.exe /behi a b
オプションの説明
  • /b: シンボリックリンクをそのままコピー(デフォルトでは、シンボリックリンクの先をコピー)
  • /e: 空のディレクトリもコピー
  • /h: 隠しファイルとシステムファイルもコピー
  • /i: コピーされるソースがディレクトリのとき、宛先をディレクトリ名と見なす(デフォルトでは、ファイルがディレクトリかを選択するプロンプトが表示される)

Discussion

ログインするとコメントできます