💂

Next.jsでの開発環境において、buildコマンドなしでTypeScriptのエラーを出す方法

2022/10/27に公開約900字

設定が必要そう

  • Nuxt.jsの時はtsを選択しただけでホットリロード時にtsエラーを検出できた(はず)が、Next.jsにはデフォルトでないみたい
  • Issueのコメントによると、コンパイルに時間がかかるので機能を削除したとのこと
  • build時にのみエラー検出できるが、毎回buildコマンドで検出するのは時間がかかりそう

tsc-watchを使用して解決する

  1. tsc-watchをインストール
npm i tsc-watch
  1. package.jsonscriptsに下記追加
"watch": "tsc-watch"
  1. dev用のターミナルを分割してwatch用のターミナルを表示

  2. watch用のターミナルでnpm run watch

  3. コードを更新する際に、エラー検出できていることがわかる
    ※ブラウザ側ではエラー検出ないので注意

    左がdev、右がwatch

とりあえずこれでいいか!

Discussion

ログインするとコメントできます