git syncコマンドをつくっていろいろ自動化した

1 min read読了の目安(約400字

これはなに

Gitでいちいちfetchしてmergeしてmerged branchを削除して…とやるのがめんどくさいので自動化した。その方法をまとめる。

どうした

~/.gitconfigに以下の記述を追加した

.gitconfig
[alias]
  sync = !git checkout master && git fetch -p origin && git merge origin/master && git branch --merged | grep -v master | grep -v '*' | xargs -I % git branch -d %

やっていることは以下のとおり。

  1. masterブランチに移動
  2. remoteリポジトリをfetch
  3. remoteリポジトリをlocalリポジトリにマージ
  4. ローカルリポジトリにあるマージ済ブランチを削除

どうやって使うの

shell
$ git sync

これだけ。