🐕

zennの記事をgithubで管理する

1 min read

まずはgithubでリポジトリを作成する。
これはpublicでもprivateでも良い。

次に、zennの画面上で右上の自分のアイコンをクリックし、「記事の管理」に進む。

さらに「Deploys」に行き、「リポジトリを連携する」をクリックする。

ここで選択肢が出るが、「Only select repositories」を選択し、ドロップダウンから連携したいリポジトリを選んで「Install & Authorize」をクリック。
これで連携の設定は完了。

zennの画面上で取り込み対象にするブランチを選ぶことができる。
実際に記事を追加する際は zenn-cli を使うと良いらしいので、これも試してみる。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます