🔨

Swift - TextFieldの内側に余白を付ける方法

2022/05/13に公開約900字

作るもの

左側に20pxのPaddingをつけたTextFieldを実装します。

完成イメージ

完成コード

ViewController.swift
import UIKit

class ViewController: UIViewController {
        
    @IBOutlet weak var textField: UITextField!
    
    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        let paddingView = UIView(frame: CGRect(x: 0, y: 0, width: 20, height: 0))
        textField.leftView = paddingView
        textField.leftViewMode = .always
    }
    
}

ポイント

内側の余白

let paddingView = UIView(frame: CGRect(x: 0, y: 0, width: 20, height: 0))
textField.leftView = paddingView
textField.leftViewMode = .always

この箇所が内側の余白を指定するコードです。
leftViewをrightViewにすれば右側にもつけられます。
CGRectのwidthの値で余白の大きさも変更できます。

参考記事

https://stackoverflow.com/questions/25367502/create-space-at-the-beginning-of-a-uitextfield?answertab=modifieddesc#tab-top

Discussion

ログインするとコメントできます