🙌

Windows WSLでCOSMOS SDKを使いチェーンを立ち上げてみたメモ

2022/05/10に公開約1,600字

このサイトを参考にさせていただきました。

https://hashhub-research.com/articles/2022-05-02-try-make-your-blockchain-by-cosmossdk

GOのインストール

参考サイト

https://qiita.com/sola-msr/items/93fbf9c988ee81a2f196

LINUXのGOをダウンロード

※v1.16以上が必要なのでお気をつけて

https://go.dev/doc/install

WSLに展開

/usr/local/に展開。

tar -C /usr/local -xzf go1.15.3.linux-amd64.tar.gz

※ファイル名はダウンロードしたファイルに変更する

パスの設定

export GOROOT=/usr/local/go
export GOPATH=$HOME/go
export PATH=$GOPATH/bin:$GOROOT/bin:$PATH

バージョン確認

go version

Goenvのインストール(一応)

たぶんCOSMOSを使う上ではやらなくてもいい

ダウンロード(github)

midir .goenv
git clone https://github.com/syndbg/goenv.git ~/.goenv

パス設定

export GOENV_ROOT=$HOME/.goenv
export PATH=$GOENV_ROOT/bin:$PATH
eval "$(goenv init -)"

バージョン確認

goenv versions

Ignite CLI

インストール

sudo curl https://get.ignite.com/cli! | sudo bash

バージョン確認

ignite version

COSMOS

プロジェクト作成

ignite scaffold chain github.com/username/hello

チェーン起動

cd hello
ignite chain serve

チェーンにアクセス

🌍Tendermint node: http://localhost:26657
🌍 Blockchain API: http://localhost:1317
🌍 Token faucet: http://localhost:4500

こんな感じで表示されれば成功です。

Discussion

ログインするとコメントできます