👌

Vim で <C-a> <C-x> でインクリメント/ディクリメントする際に符号を無視する

2024/06/28に公開

Vim で <C-a><C-x> で数値をインクリメント/ディクリメントする際に -3 みたいな場合は符号付きで計算されるんですが 2024-06-29 みたいに - が符号として意味を持たない場合に意図しない増減がされることがあります。
このときに符号を無視してインクリメント/ディクリメントしたい場合は以下のように nrformats を設定することで制御することができます。

set nrformats=unsigned

符号である場合に便利なときもあるんですが、流石に誤爆することのほうが多いので変えてみた。

GitHubで編集を提案

Discussion