Ubuntu 20.04.1 LTSでのWake on Lan設定

1 min読了の目安(約1400字TECH技術記事

参考にした記事が自分の環境と合わなかったので今後の為にメモ書き

1:BIOS設定
・WoLを有効にする

2:OS設定
・ethtoolをインストールする

$ sudo apt install ethtool

・ifconfigでNIC名を確認
・WoLの状態を確認

$ sudo ethtool enp2s0 | grep Wake-on:
	Supports Wake-on: pumbg
	Wake-on: d

無効化されている場合は Wake-on: d となる

・有効化する

$ sudo ethtool -s enp2s0 wol g

・再確認

$ sudo ethtool enp2s0 | grep Wake-on:
	Supports Wake-on: pumbg
	Wake-on: g

Wake-on: g となっていることを確認
コマンドでWoLを有効化したが、再起動すると元に戻るので自動実行の設定をする

3:自動実行設定

$ sudo sh -c "echo '#! /bin/sh
### BEGIN INIT INFO
# Provides:	wakeonlan
# Required-Start:
# Required-Stop:
# Should-Start:
# Default-Start:	2 3 4 5
# Default-Stop:
# Short-Description:	wakeonlan
### END INIT INFO
sudo ethtool -s enp2s0 wol g
exit' > /etc/init.d/wakeonlan"

※BEGIN INIT INFOのコメント欄は入れないと設定ができないので必ず入れる

sudo chmod +x /etc/init.d/wakeonlan
sudo update-rc.d wakeonlan defaults

・自動化設定が出来たか確認

$ ls -l /etc/rc*.d/*wakeonlan
lrwxrwxrwx 1 root root 19 11月 15 21:42 /etc/rc2.d/S01wakeonlan -> ../init.d/wakeonlan
lrwxrwxrwx 1 root root 19 11月 15 21:42 /etc/rc3.d/S01wakeonlan -> ../init.d/wakeonlan
lrwxrwxrwx 1 root root 19 11月 15 21:42 /etc/rc4.d/S01wakeonlan -> ../init.d/wakeonlan
lrwxrwxrwx 1 root root 19 11月 15 21:42 /etc/rc5.d/S01wakeonlan -> ../init.d/wakeonlan

ここまでできたら再起動して Wake-on: g になっていることが確認できたら完了
マジックパケットの送信に関しては、Windowsからなら「Wake On LAN for Windows Ver3.01」を
iOSからは「Wolow」というアプリを使用、詳細は割愛