📝

nanoエディタを(ちょっとだけ)カスタマイズする

2022/11/23に公開約2,100字

はじめに

「「「CUIエディタしか使えない環境でも快適に作業したい」」」

ということで最近nanoエディタの設定について軽く勉強しました。
自分は

「ちょっとだけファイルを弄るのにわざわざvscodeみたいなGUIツールは立ち上げたくない......でもvimはコマンド覚えられないしnanoはtabの仕様が嫌いで使いたくない!!!」

というタイプの人間だったので、「ちょっと設定を弄るだけで快適に使えるんだな」と興奮してしまいました(そしてその勢いで記事を書いています)

似たような境遇の方の参考になれば幸いです。

記事の構成

  1. 自分が普段利用しているnanoエディタの設定の紹介
  2. 各設定項目の解説
  3. 参考資料

nanoエディタのカスタマイズ

設定ファイルはどこにある?

nanoエディタは起動時に以下の設定ファイルを読み込みます。
ただし、システム全体の設定ファイルはLinuxの種類(ubuntuやcent osなど)によって置き場所が違います。

  • /etc/nanorc (システム全体の設定)
  • ~/.nanorc または ~/.config/nano/nanorc (ユーザ個人の設定)

基本的にはホームディレクトリ(~/)に.nanorcを置くことになると思います。

マイ設定ファイル

自分が最近利用しているnanoエディタの設定は以下の通りです。
ファイルは以下のリポジトリにもあります。

.nanorc
## setting file for nano editor
## for more information, see following web site:
## https://www.nano-editor.org/dist/latest/nanorc.5.html


## tab size
set tabsize 4

## convert tab to spaecs
set tabstospaces

## display line numbers
set linenumbers

## automatically indent
set autoindent

tabのサイズを変更するには? (tabsize)

tabのサイズを指定します。
サイズは行頭からの文字数(半角英数字で計算)になります。
tabsizeが4に設定されている場合、tabを1つ入れると行頭から4文字分カーソルが右にズレます。
デフォルトでは8が設定されています。

set tabsize 4

tabを半角スペースに変換するには? (tabstospaces)

tabを半角スペースに変換します。
tabsizeが4に設定されている場合、tab1つが半角スペースが4つに変換されます。

set tabstospaces

行番号を表示するには? (linenumbers)

テキストの左側に行番号を表示します。

set linenumbers

自動インデントを有効にするには? (autoindent)

改行した際に自動でインデントを入れます。
ネストが深い箇所を編集するときに便利です。

set autoindent

参考資料

nanoの設定ファイルのmanページ。
本記事では紹介していない設定項目が大量にあります。

nanoエディタのmanページ。
コマンドの引数を確認することができます。

おわりに

自分は設定ファイルを外部から持ってこれるようにリポジトリを作成しています。
自分が欲しい環境をすぐ設定できるようになると嬉しいですね😎
ぜひ皆さんのお気に入りエディタ&設定を教えてください。

余談ですが、github.devめちゃくちゃいいですね(この記事もgithub.dev上で書いています)
普段からvscodeを愛用している民としては嬉しい限りです。
vscode向けのzennの拡張機能も個人的には使い勝手が良さそうです。

Discussion

ログインするとコメントできます