🤖

nodeのバージョン変更で詰まった話

2022/03/13に公開約500字

最近、nodeのバージョンを12にする必要がありnodenvコマンドを利用して変更したがnode -vをしても16のまま...
もしかしてnodenvではないパッケージマネージャーで設定しているのではと思いホームディレクトリでls -alしたところndenvなるものを発見!!(複数端末持ってるとnodeのパッケージマネージャー多すぎて何使ってるか忘れるのあるある?)

これだと思いbrewでuninstallしようとするもError: No such keg: /usr/local/Cellar/ndenv
どうやらbrewでinstallしていない模様(何でinstallしたのかも完全に忘れてた)

悩んでいたところ以下の記事を発見

https://note.com/wxt/n/n9ad3be56a71d

上記記事で紹介されているtypeコマンドでどこで設定されているかわかるらしいので実際に実行したところ自分の場合はzshrcで設定されていることがわかった。

そこで.zshrcを見に行くと
export PATH="$HOME/.ndenv/bin:$PATH"
eval "$(ndenv init -)"されていたので削除したところnodenvでnodeのバージョン12に変更できました!!

Discussion

ログインするとコメントできます