Git コマンド忘備録

2 min read読了の目安(約2600字

https://git-scm.com/

version

Gitのバージョンを表示

$ git version

config

設定した名前を確認

$ git config user.name

設定したメールアドレスを確認

$ git config user.email

全ての設定を確認

$ git config --list

clone

指定したリポジトリをクローン

$ git clone repository-url

initialize

ローカルリポジトリの新規作成

$ git init

add

変更した特定のディレクトリ・ファイルをステージに追加

$ git add ディレクトリ名/
$ git add ファイル名

変更した全てのファイルをステージに追加

$ git add .

commit

ステージに追加されたファイルをコミットする

$ git commit -m "メッセージ"

直前のコミットを上書き

$ git commit --amend

reset

ステージに追加した変更を取り消す

$ git reset HEAD ファイル名
$ git reset HEAD ディレクトリ名

直前のコミットの取り消し

$ git reset --hard HEAD^

status

変更されているがgit addされていないファイルの表示
git addされているがgit commitされていないファイル表示

$ git status

--shortのエイリアスで簡易的な記号で表示される

$ git stats -s

https://git-scm.com/docs/git-status

difference

git addする前の差分確認

$ git diff ファイル名

git addした後の差分確認

$ git diff --staged

log

変更履歴の確認

$ git log

要点を一行で表示

$ git log --oneline

特定のファイルの変更履歴の確認

$ git log -p ファイル名

remove

ファイルの削除

$ git rm ファイル名

ディレクトリの削除

$ git rm -r ディレクトリ名

move

ファイル名の変更

$ git mv 旧ファイル名 新ファイル名

push

リモートリポジトリに送信

$ git push リモート名 ブランチ名

remote

リモート名の表示

$ git remote

リモートの情報を表示

$ git remote -v

リモート名の変更

$ git remote rename 旧リモート名 新リモート名

リモートの削除

$ git remote rm リモート名

branch

ブランチの新規作成

$ git branch ブランチ名

今いるブランチの表示

$ git branch

ブランチ名の変更

$ git branch -m ブランチ名

ブランチの削除

$ git branch -d ブランチ名

ブランチの強制削除

$ git branch -D ブランチ名

checkout

ブランチの切り替え

$ git checkout ブランチ名

ブランチを新規作成して切り替え

$ git checkout -b ブランチ名

ブランチを削除

$ git branch -d ブランチ名

fetch

リモートの最新情報をローカルremots/origin/masterに反映
この時点ではワークツリーには反映されておらず、git mergeをすると反映される

$ git fetch 

merge

今いるブランチに指定したブランチをマージ

$ git merge ブランチ名

pull

リモートの最新情報をワークツリーに反映
git fetch -> git mergeの作業を一度にやってくれる

git pullしたブランチは、現在いるブランチにマージされる為、使用する際は注意

$ git pull

rebase

コミット履歴を綺麗にまとめる

$ git reabase

tag

タグの作成

$ git tag タグ名

タグの作成(注釈付き)

$ git tag -a タグ名 -m "メッセージ"

指定したタグのデータを表示

$ tag show タグ名

タグの一覧を表示

$ git tag

stash

変更差分をコミットせず、作業を一時中断し保存

$ git stash

中断した作業のリストを表示

$ git stash list

中断した作業の中で最新のものを元に戻す

$ git stash apply

中断した作業の中で最新のものを削除

$ git stash drop

中断した作業の中で特定のものを元に戻す

$ git stash apply スタッシュ名

中断した作業の中で特定のものを削除

$ git stash drop スタッシュ名

中断した全作業を削除

$ git stash clear