🔥

スクラム未経験が認定スクラムマスター(CSM)に合格する勉強法

2023/01/07に公開約2,300字

はじめに

https://zenn.dev/johndoe/articles/d4873672015f23
にて書かせていただいた中での実際に試験合格に向けて何をしたか書きたいと思います。
過去問や具体的な情報などがまだまだ少ないと思いますので、少しでも参考になれば幸いです!

結果画像、結論

・事前準備とかもしたけど
スクラムガイド
アジャイルソフトウェア開発宣言
アジャイル宣言の背後にある原則
の全体像を把握し、もし答えに迷ってもどこを探せば答えへのヒントになるか、わかるくらい読んでいれば大丈夫な気がする。

・自分の記事に記載している研修を受ける方ならば、そこで行った試験対策の問題は復習しといた方が良い

・どうしても心配なら、2回目までは無料なので特に準備せず1回目を試しで受けてみてもいいと思う

試験までに行ったこと

・研修受講前:
自分の場合、スクラム未経験かつ、開発の経験すら乏しいので万全を期するためまずはスクラムの全体像を把握。
下記本はスクラムに関する知識が漫画なども少し挟みながら読みやすくまとめられている。
https://www.amazon.co.jp/SCRUM-BOOT-CAMP-BOOK【増補改訂版】-スクラムチームではじめるアジャイル開発/dp/4798163686

そもそもスクラムはアジャイル開発の一種なのでアジャイル開発とは何ぞやを学ぶため下記講座を受講。
後半には同じ内容の英語版も備わっており、英語勉強にもなり、至れり尽くせりでオススメ。
https://www.udemy.com/course/ajail-scrum/

・研修:
前述の研修記事に記載した内容の通り、スクラムについて短期間でグループワーク形式で全体像を把握しながら実際に体験。

・研修後:
落ちることは許されない(誰に?)ので結論に記載した3つを熟読。
ただ、いくら読んだとしてもそれはインプットに過ぎないので実際に問題を解きたいと思い、
https://www.udemy.com/course/certified-scrum-master-csm-exam-simulator-6-exams300-q/
を一度は購入し、問題を解いてみたりしたものの、

というのも、
・そもそも英語版なので恐らく多くの人が通常より学習が大変になる。
・この問題でその試験だけの対策をするくらいなら
https://www.amazon.co.jp/アジャイルサムライ−達人開発者への道−-Jonathan-Rasmusson/dp/4274068560/ref=pd_lpo_3?pd_rd_w=IZLwS&content-id=amzn1.sym.d769922e-188a-40cc-a180-3315f856e8d6&pf_rd_p=d769922e-188a-40cc-a180-3315f856e8d6&pf_rd_r=D57NQ40TA040GG6Z3EY7&pd_rd_wg=nvGbb&pd_rd_r=be459573-84cb-4958-85b0-1c85c3e26cff&pd_rd_i=4274068560&psc=1
などを読んで実務にてアジャイル開発をどう利用するかを学んだ方が有益だから
・そしてここまで試験対策する必要がない

上記理由からこの講座まで購入して試験対策するのは間違いだったのかなと思います。

受験した上での所感
60分間で50問なので全ての問題を調べて解くこと前提での受験はやめた方が良い、ただスクラムに関して基本的な理解ができており、スクラムガイドのどこに何が記載されているかがわかっているレベルならば問題なく合格するのではないかというレベル感でした!
あと、迷いそうな問題はほとんど研修で対策することができて研修の力を感じました笑

これから
あくまでスクラム未経験が試験に合格したというだけであり、スタートラインに立ったばかりです。
この研修を受けただけだったと思わないためにも、今後の実務に活かします!

Discussion

ログインするとコメントできます