Chapter 01

この文章について

Hishinuma_t
Hishinuma_t
2021.09.03に更新
このチャプターの目次

この本書では,著者が数値計算の一大ジャンルだと勝手に思っている疎行列ベクトル積について解説します.疎行列を制するものは数値計算を制するような気がします.
なお,C/C++およびマルチスレッドプログラミングの基礎知識があることを前提とします.なお,本書ではマルチスレッドプログラミングにOpenMPを用います.

この文章は GitHub 上で継続的に更新され,Zenn にデプロイされます.

Contribution

この本は下記のようにGNUフリー文書利用許諾契約書の元で配布されています.ただし文中に含まれるコード片を個別に利用する場合については CC0 で扱われるとします.

License

Copyright (C) 2021 Toshiaki Hishinuma

この文書を、フリーソフトウェア財団発行の GNU フリー文書利用許諾契約書(バージョン1.2かそれ以降から1つを選択)が定める条件の下で複製、頒布、あるいは改変することを許可する。変更不可部分、表カバーテキスト、裏カバーテキストは存在しない。

もしこのプロジェクトに価値を感じたらDonateをお願いします.あなたが貢献する方法をコードを書くことだけではありません.Zenn サービスでは本の代金としてではなく著者にDonateをすることが可能です.