📚

[TIPS]RDS のスナップショットが消せない!?そんなときには

1 min read

こんにちは、@hirosys_ です。
今回は やらかしとまではいきませんが、 RDS のスナップショットが削除できない!といった際の対応方法についてまとめました。

システムスナップショットをスナップショット一覧から削除したいといった場合、対象のスナップショットを選択して、アクション>スナップショットの削除を選択しても無慈悲に以下のメッセージが表示されてしまいます。

まぁ、メッセージをよく読め案件なので、ある意味やらかしですね。

今回の環境は、すでに RDS DB インスタンスが削除済みの環境だったので、削除済みのお作法に則ってスナップショットを削除します。

自動バックアップの削除

RDS のマネージメントコンソールから、執筆時点では「Automated backups」を選択することで自動バックアップの画面に入ることができます。

保持タブを選択し、対象のスナップショット(取得元の DB インスタンス名)を選択、アクションメニューから「削除」を選択します。

delete me とテキストエリアに入力し、「削除」ボタンをクリックします。

すこしタイムラグがありますが、システムスナップショットが綺麗に消えています。

Discussion

ログインするとコメントできます