🍇

【PHP】オブジェクトとは

2022/10/05に公開約1,400字

PHPにおいて「オブジェクト」の理解、難しいですよね。
私も理解するまでにとても時間がかかりました。
本記事では、オブジェクトについて簡単にまとめて解説しています。

オブジェクトとは

PHP でのオブジェクトとは、データである変数とそのデータを操作する関数をまとめたもの

引用:https://www.webdesignleaves.com/pr/php/php_basic_08.php

つまり、オブジェクトとは複数の変数と複数の関数をセットにしたもののことです。

オブジェクト指向とは

変数(プロパティ)と関数(メソッド)を持ったクラスを作るプログラミングの手法

引用:ウェブカツブログ 【初心者向け】PHPのオブジェクトとクラスを解説!

イメージとしては、

クラス:設計図

オブジェクト:もの

といったイメージです。

ここからは使い方についてを解説します。

クラス

class クラス名{
  // プロパティ
  public $変数名; 
 
  // メソッド
  public function メソッド名(){

  }
  
}

プロパティ:設定内容のテンプレ

メソッド:設定内容の実際に動く部分

class Car{  // Carクラス
  // プロパティ
  public $color; // 色
  public $price; // 値段
 
  // メソッド
  public function start(){ // 発進
    echo '発進します';
  }
  public function stop(){ // 停止
    echo '停止します';
  }
}

インスタンス

クラスを元にインスタンス作成

「クラス名」という設計図に合わせて「もの」を作るようなイメージです。

$もの = new クラス名();

new:new演算子

$car1 = new Car();
$car2 = new Car();

プロパティ

ここから「もの」の細かい設定部分を行います。

$もの -> 設定 = '設定内容';

「もの」:インスタンス名

「設定」:プロパティ名

$car1 -> color = 'red';
$car1 -> price = '1000';
 
$car2 -> color = 'blue';
$car2 -> price = '2000';

メソッドの実行

$もの -> メソッド名();

$car1 -> start();
 
//発進します と出力される

クラス、インスタンス、オブジェクトの違い

クラス:設計図

インスタンス:設計図から作られる個別のもの

オブジェクト:様々な実体の総称

Discussion

ログインするとコメントできます