🙆

【3分で出来る Ubuntu 環境構築!】Windows11上でのWSL2を用いた Ubuntu 環境の構築方法

2022/10/27に公開約3,100字

はじめに

環境

  • Windows 11 home

対象者

  • Windows10 64bit版 以降(32bit の場合は、WSL2を利用出来ないです。。)

説明

WSL2を用いて、Ubuntu18.04 LTS の環境を構築していきます。

WSLとは

WSL(indows Subsystem for Linux)は、Windows上で Linux の環境を直接実行出来るソフトウェアです。
Microsoft 社が開発してます。
最大のメリットとしては、仮想化ソフトなどのインストールが必要ないので、あたかも Windows に Ubuntu をインストールしたかのような感じで使えるのです。

手順

1. Windows 11 にWSL環境を構築する


1.1 コマンドプロンプト(Mac ならターミナル)を開く

1.2 まずは、インストール出来るディストリビューションの一覧を表示します。

  • コマンド
$ wsl --list --online
  • 実行結果
インストールできる有効なディストリビューションの一覧を次に示します。
'wsl --install -d <Distro>' を使用してインストールします。

NAME            FRIENDLY NAME
Ubuntu          Ubuntu
Debian          Debian GNU/Linux
kali-linux      Kali Linux Rolling
openSUSE-42     openSUSE Leap 42
SLES-12         SUSE Linux Enterprise Server v12
Ubuntu-16.04    Ubuntu 16.04 LTS
Ubuntu-18.04    Ubuntu 18.04 LTS
Ubuntu-20.04    Ubuntu 20.04 LTS

C:\WINDOWS\system32>

1.3 今回は、Ubuntu18.04 をインストールします。

  • コマンド
$ wsl --install -d Ubuntu-18.04
  • 実行結果

100%になるまで待機。(30秒~1分くらい)

Microsoft Windows [Version 10.0.22000.1042]
(c) Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>wsl --install -d ubuntu-20.04
ダウンロード中: Ubuntu 18.04 LTS
[==========================55.1%                           ]

install 完了。自動的に Ubuntu が起動します。

Microsoft Windows [Version 10.0.22000.1042]
(c) Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\WINDOWS\system32>wsl --install -d ubuntu-20.04
ダウンロード中: Ubuntu 18.04 LTS
インストール中: Ubuntu 18.04 LTS
Ubuntu 18.04 LTS はインストールされました。
Ubuntu 18.04 LTS を起動しています...

C:\WINDOWS\system32>

2. Ubuntu セットアップ


2.1 User 作成を行います。

ここでは、user 名を「wsl-test-ubuntu」とします。

2.2 passwprd を設定します。

(セキュリティ上、入力しても画面に表示されない仕様ですが、ちゃんと入力されてますので間違えない様に注意して下さいね)

2.3 もう一度同じ password を入力。

2.4


作成完了!これにて全ての作業が完了です!
簡単すぎる。。。
これで、自由にLinuxコマンド打てます
勉強なり、検証なり使ってみて下さい!

3. 【おまけ】WSL2 をアンインストールしたい時


3.1 設定を開きます。

3.2 「アプリと機能」に移動します。

「アプリの一覧」の箇所に、”Windows sub system”と入力しアンインストールをクリックします。

3.3 上記と同じ手順で、”Ubuntu”と入力しアンインストールをクリックします。

完了です!簡単!


まとめ

お疲れ様でした!

今回は、【3分で出来る Ubuntu 環境構築!】Windows11上でのWSL2を用いた Ubuntu 環境の構築方法についてまとめてみました。
WindowsでLinuxコマンドが使えるので、さくっと何か検証したい時に便利です。
実際にタイマー図りながらやってみましたが、私は3分ジャストでした!笑

今回、「とりあえず手っ取り早く環境使いたい!」という部分に主観を置いてご説明したので、WSL2の記事を書いてみました。
Docker や VirtualBox を使った環境構築方法についてもまとめてますので、気になった方はそちらも見てみて下さい!

又、「この仮想化ソフトでこのOSのVMの作り方が知りたい」などあればコメント頂ければ頑張ります。
以上です。ここまで見て頂いてありがとうございました!

良い、Ubuntu ライフを!

Discussion

ログインするとコメントできます