😀

Githubを「最強Todo管理ツール」にしてみた!

2022/04/07に公開約1,400字

GithubでTodo管理

参考:

https://qiita.com/o_ob/items/fd45fba2a9af0ce963c3

①まずforkする。

②privateの空リポジトリを作っておく。

https://qiita.com/HyunwookPark/items/1d24972dd71612eb81c9

③forkしたリポジトリをローカル環境にcloneして、②の空リポジトリにmirrorをpushする。

https://qiita.com/emono/items/4c3e464dba7f880e0208

※エラーがでた。

git push error

git push --mirror git@github.com:[username]/todos

Warning: Permanently added the ECDSA host key for IP address '13.114.40.48' to the >list of known hosts.
git@github.com: Permission denied (publickey).
fatal: Could not read from remote repository.

Please make sure you have the correct access rights
and the repository exists.

git push error 2

ssh-keygen -R 13.144.40.48

Host 13.144.40.48 not found in /root/.ssh/known_hosts

git push --mirror git@github.com:[username]/todos

git@github.com: Permission denied (publickey).
fatal: Could not read from remote repository.

Please make sure you have the correct access rights
and the repository exists.

どうやらpublic keyの問題のようなので、keyを登録。
下記を参考に解決。

https://took.jp/post-402/

※再度push!。。。エラー。。。
ローカルでこのコマンドを実行してoriginを①の空リポジトリ名に合わせる。

git remote set-url origin github:【ユーザー名】/【リポジトリ名】.git

https://zenn.dev/keikuchen/articles/cffa31d69ecaae7e91d7

④完了!!

todo管理できるようになった!!便利!!

  1. projectを作成
  2. Issuesにtodoを登録
  3. カンバン形式で管理できる。

⑤後処理

残骸消す。
・forkしたリポジトリ
・cloneしたローカルのorigin

Discussion

ログインするとコメントできます