GatsbyJSでWebサイトを作るときのメモ

1 min読了の目安(約1600字TECH技術記事

自分のwebサイト

GatsbyJSを使ってWebサイトを作ったときの備忘録。

使ったもの

  • GatsbyJS

    静的サイトが作れる。React製。

  • Netlify

    サイトを置く場所。無料で結構使える。GitHubにプッシュすると自動でデプロイが走る。

やったこと

  1. 兎にも角にも公式チュートリアル

    個人的に、GraphQLが難しかった。

  2. 完全に理解した 一通り見たので作りはじめる。

  3. こことか見ながら、公開する。

    • ファイルがリポジトリ直下じゃない時は、別途フォルダの指定が必要
      Build & deploy の base directory を変える
    • 慣れれば、5分でサイトを公開できそうなくらい簡単

ここからが本当の備忘録

追加で調べたこと。

感想

GatsbyJS、SEO的なのアレしてくれるし、画像も良さげに軽量化してくれるし、Netlify無料でも結構使えるし、すごく便利です(小並感)