初アプリリリースまでの道のり

公開:2021/02/23
更新:2021/02/23
4 min読了の目安(約4200字IDEAアイデア記事

はじめに

本日、初のiOSアプリをリリースしました。

https://apps.apple.com/jp/app/pill-remind/id1554609990

今年1/1から始めて夜な夜な1ヶ月半ほど、そこからテストしたり修正したりでさらに1週間ほどの開発期間になります。

ちなみにあまり技術的な話はありません、申し訳ないです...

どんなアプリをつくったか

ピルを飲み忘れないよう通知でお知らせ、服用した日をカレンダーで管理できるアプリです。
ピルの服用を管理できるアプリでは生理日の管理までできるアプリも多いのですが、iPhoneユーザーのためヘルスケアの周期記録で十分管理できることもあり、それ以外の機能のみでかなりシンプルな作りにしました。

■このアプリでできること

  • ピルを飲む時間になると通知がくる
  • 飲んだらカレンダーに記録
  • 再通知も可能
  • 休薬を開始すると休薬モードで通知オフ
  • 自分のタイミングで休薬を開始できる
  • 通知のメッセージを変更できる
  • 体調等をメモで記録できる
  • 服用/休薬何日目かわかりやすい

ターゲット

女性→月経のある年代→ピルユーザー→ヤーズフレックスユーザー(120日連続服用可能なピル)

開発のきっかけ

自分自身、婦人科系の疾患がありピルを服用していたのですが、なかなか使いやすいアプリがなく記録を継続できていませんでした。

  • 服用何日目か
  • 自分のタイミングで休薬を開始したい
  • 通知に出るメッセージを変更したい
  • 120日連続服用できるピルに対応

具体的にはこのような機能がほしかったのですが、既存のアプリにはなかったので作ってみようと思ったのがきっかけです。
特に既存のピルの服用管理アプリのレビューでは通知のメッセージに「ピル」と入れたくないという声も多く、通知のメッセージを自分で自由に変更できるというのがいいかなと採用してみました。
ピルを服用する理由のひとつとして生理日の調整というのもあるかと思うのですが、なぜか自由に休薬開始を選べるアプリがない...(制作途中でシートリセットできるアプリは出てきましたが)
また、シートタイプで選ぶものだと割と新しい120日連続服用できるタイプは全く対応ができない上、何日連続服用しているかわからないため困ることが多くありました。

アプリについて

ログインと初期設定

SignInWithAppleを実装していますが、サインインのスキップも可能です。
設定しておいてほしいものに関しても初めに設定してもらえるよう、初期設定の画面を表示するようにしました。

基本の画面


カレンダーで服用を管理する画面と設定画面の2画面をタブ切り替えできるようにしています。

通知がくるとモーダル表示と休薬開始


これはお薬アラームというアプリを参考にさせていただいているのですが、通知タップもしくは通知受信後にアプリを起動することでモーダルを表示するようにしています。
OK!ならカレンダーに記録、あとでなら再通知(15分後にしています)、休薬開始をタップすると画像右のように休薬開始(1日目)となります。
休薬期間は煩わしさがないように通知をオフ。

通知メッセージの変更


ピル関係だと意外と「ピル」や「薬」と出るのが嫌という人も多く、メッセージを自由に変更できるようにしています。
絵文字だけでもOKなので通知受信時に他の人に見られても問題ないようになっています。
ちなみにアプリに表示される名前を「Remind」とよくありそうな名前にしたのも、アイコンでパッとわからないようにしたのも同じ理由です。

メモ機能とお問い合わせページ


簡単にメモを残せるようにメモ機能と、GoogleFormで問い合わせページを作成して設置しています。

アイコン


Canvaでサクッと作りました。
ピルは円形の薬が多いのでそれをイメージしています。
アイコンの設定は下記のようにすることで簡単にできました!

  • 1024×1024の画像を作成する
  • https://appicon.co/ でアイコンファイルを作成する
  • XcodeのAssets.xcassets→AppIconを選択
  • Delete Selected ItemsでAppIconを削除
  • 作ほど作成したファイルの中のAppIcon.appiconsetフォルダを選択→Assets.xcassetsにフォルダごとドラッグ&ドロップ

使用したライブラリ等

Firebase, FSCalendar, SwiftDate, IQKeyboardManagerSwift, lottie-iosなど

  • CocoaPodsで管理しています。

リリースまで

時間のかかったところ

主に時間のかかった箇所は通知や服用⇄休薬の切り替えでしょうか。
通知は初めてだったのですが通知を受信後に通知をタップせずにアプリを起動した場合だったり、バックグラウンド→フォアグラウンドに切り替わった時のモーダル表示だったり、モーダルは通知受信日の0時を回ったら表示されないようにしたり、もし通知を放置した場合や飲んだにチェックできなかった場合どこから変更する?...などなど。

審査提出、そしてリジェクトされる

土曜日に一旦申請を出していたのですが、実は一度リジェクトされています...
土日は審査状況が全く動かず月曜の朝、起きたらリジェクトされていました。

内容はこちら

We noticed that your app requires users to register or log in to access features that are not account-based.

Next Steps

To resolve this issue, please revise your app to let users freely access your app’s non account-based features.

Apps may not require users to enter personal information to function, except when directly relevant to the core functionality of the app or required by law.

You should allow users to freely access your app’s non account-based features. For example, an e-commerce app should let users browse store offerings and other features that are not account-based before being asked to register, or a restaurant app should allow users to explore the menu before placing an order. Registration must then only be required for account-specific features, such as saving items for future reference or placing an order.

英語ができるわけではないので、なんとなくですがサインインしなくても見れるようにすればいいのかな!と解釈したわたしは匿名認証を実装して再提出。
無事、審査に通りました。

これからの課題

服用の記録を表示するページを追加したいです。
基本的には飲み忘れてはいけない薬なので、連続服用している前提で前回◯日〜◯日まで何日間服用のようなものを記録していければと思っています。

おわりに

本当は早く自分が使いたかったこともあり、アニメーションもメモ機能も再通知もなしの最低限の機能のみでリリースする予定でしたが、楽しくなってきてしまって結局当初自分が入れたいと思っていた機能やアニメーションなども全部入れてしまいました。

アプリ開発としては経験が少なく、普段何気なく使っているアプリがどんな工夫がされていて使いやすいのかなど体感するためにも色んなアプリをダウンロードして参考にさせていただいています。
デザインセンスもあまりないのですが、よく見かけるようなUIを真似することで迷わず操作できるようにという意識はしました。
また自分が手が小さいこともあり、キャンセルボタン、戻るボタンを下の方に付けて両手で操作しないといけない!とならないようにもしています。(それをするとスマホ落とすんですよね...)

長くなりましたが、もしよかったらダウンロード&ご意見等お待ちしております。

  • 雑多に書いていたメモ

https://zenn.dev/chikari/scraps/1c99a14fb55e55

この記事に贈られたバッジ