📝

Gitで変更がないはずのファイルが変更ファイルとみなされる時の対処法

2023/01/20に公開約600字

Git上でファイルの変更がないはずなのに、変更ファイルとしてみなされていました。

差分の確認

とりあえずgit diffで差分を確認してみます。

% git diff
diff --git a/path/index.css b/path/index.css
old mode 100755
new mode 100644

上記のようにファイルパーミッションに差異が出ているようです。

【対処法】ファイルのパーミッション自体を変更する

ファイルのパーミッションを直接変更することで差分を無くすことができます。

chmod 755 path/index.css

【注意】 git config core.filemode

Gitのパーミッションの変更に関する設定を変更する方法があります。

git config core.filemode false

この設定はデフォルトがtrueに指定されており、falseにすることでパーミッションの変更を無視することができます。
この方法でも差分を無くすことは可能ですが、ローカル設定のため、複数人で利用する場合にパーミッションの設定が混在してしまうので、設定する際には注意が必要です。

おわり

参考

https://iwb.jp/git-config-core-filemode-false-setting/

Discussion

ログインするとコメントできます