Open2

How to Use Docker on macOS with VSCode

ピン留めされたアイテム

VSCode から Docker を使う際のやり方メモ

macOS の docker は Hypervisor Framework という OS 組み込みのフレームワークを用い HyperKit という仮想化ツールによって立ち上げられた VM 上で動いている。
従って、以下のコマンドで出てくる PATH は macOS 上の実際の PATH には対応していない。

$ docker volume ls 
DRIVER    VOLUME NAME
local     vscode
local     vscode-remote-try-python-41cc2ee6f8cb6b0cee4c350f9a78ef53
$ docker volume inspect vscode
[
    {
        "CreatedAt": "2021-06-17T04:56:04Z",
        "Driver": "local",
        "Labels": null,
        "Mountpoint": "/var/lib/docker/volumes/vscode/_data",
        "Name": "vscode",
        "Options": null,
        "Scope": "local"
    }
]

昔は以下のコマンド

screen ~/Library/Containers/com.docker.docker/Data/vms/0/tty

で仮想 VM にログインできたようだが、M1 Mac では無理だった。
ということで、諦めて GUI で操作しよう。

作成者以外のコメントは許可されていません